読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の日記

ハッピーゴールデンウィーク

相も変わらずぼーっと生きている


昨日雨が降ってて

結構降ってるなか傘がなかったからそのままフードかぶって音楽きいて帰っていたら

久しぶりにMaison book girlのlost AGEが流れてきて

あ、もう何度目か分からないって

まあまだまだ忘れないのがあれだけれども
この曲はあの日の次の日に
ふぇのたすのギターと歌作る人だったヤマモトショウさんが
twitterで「かっこいい。メロもいいなぁ。」
みたいなかんじにつぶやいてて
その日からちょっとだけ聞いていて
まあ好きなのは曲調だけで あんまり声とかは好きじゃないんだけれども


あの時勧められた曲を
結局私はまだ好きにはならなくて

結局はやっぱり日々に埋もれていってしまうのかなって
そういうものなのかなって


どうでもいいけど「〜かなって」って言い方癖なのかもしれない
曖昧さが気持ち悪い


消えてしまったのかも分からないという思いに
付き添う感情はとくになくて

よかった本当にと 昨日思った


すこし悲しくて寂しくて
そんな感情は残って
思い出す時に付き添う寂しさは取り除くことができなくて

16歳のホワイトデーをすてきな思い出にしようとしたけど
ちょっとまだ無理だった

またあの人をたくさん 傷付けてしまった

私のことはもう考えなくていいよって
言えるほど私はまだ強くなくて
言えるほど強かったらよかったな なんて
思いもするし絶対にしない
すっごく 優しい人なんだ

何を知ってるっていうんだろう私は

何も知らないよ 本当に何もかも


埋もれていって消えていく

それでもまだ待っているから 私はもうとうぶん恋をしないと思う

こんな風にたくさん、こんなにいろいろと書きつづっているけど
別に だからこうっていうことは何もないし
何も変わっていない

だからずっと私はここにいて
どこにも行かない

待ってるなんて言わないけれど
忘れてしまうことはない
それが片思いであっても 構わない
読んで字の如くだよ へへへ

どこにもいかないでっていう誰かの叫びに
どこにもいかないよっていうそんな存在になりたいね 
私は

誰でもいいわけじゃないけれど
生きている限りお世話になります

いつも 元気でいてねって言って
会いたい人が生きていて
そんな幸せに身をゆだねて 生きていきたいなと思うよ

日記に「疲れたしそろそろ死にたい」なんて
書いてしまう私が言うセリフにしてはまだまだ出来すぎて無責任かもしれないけれど

期待しないで生きるのがまだ難しい子供が
語彙力も足りない子供がこうやって日記を書くことが何か意味があるのかは
まあ大人になったらわかるだろっていう
そんなふうにいこう


はあぁ、
あと2年後は何をしてるのかなぁ

何が何でも楽しみだよ

しかしまあ、悩むだろうなぁ