読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8月15日 夏

今日の締めくくりは暴風警報だった

柴くんは雨で電車が止まってて掛川で足止めをくらってしまったらしい

やっぱりどこに行ったって、1人じゃないと落ち着かない。ふたりでいても、自分が落ち着ける人を恋人に、友達に選ぶべきなんだろうと思う。来年また、1人で来ようと思った。

大きく「バーンッ」っていって 大きくキラキラ輝いて まるでアイシャドウみたいだなって思った  魔法みたいなものを柴くんとふたりでみてた 「おかげでめっちゃ楽しかった」と言われた

待ち合わせてというか顔を合わせた時から何かの匂いがして なんだろうと思っていたら今日はそんな匂いがいろんなところからしたので昼間はお酒飲んでた?って聞いたらなんでわかった?って言われた

優しいねと言ったらふつうだよって言われた

方向音痴で俺と同じだねとも言われた

わたしはまたばかみたいなことをした  ばかだなあって 少しだけ思いながら吸ってむせて 肺がたばこっぽかった 

なんだろうなぁ、無責任で 自分を大切にしていないよなぁと思う

誰かわたしにたばこの悪さをとってもわかりやすく必死に説明して止めてほしい なんて思った

弦気先輩から始まった 好きな人が吸うたばこの存在がわたしのまわりにはたくさんいて

小泉先輩も、佐々木先輩も、好きなのかは全然わからない柴くんも

どうでもいいや

帰ってきたらお父さんがいた 暴風警報でどこかに行くと言って出て行った 浴衣が綺麗だねと言ってくれて嬉しかった 写真撮った?とも

フルート練習してやるなんて言って出て行った わたしは

あぁやばい たばこのにおいを思い出せるようになってしまった

上がってくるような灰とものが燃えるにおい

結局わたしは主流煙より顔にかかる副流煙ばっかり吸っていた

手をつなげるかななんて思っていたけどつなげなかったしつながなかった すぐに掛川行きの電車が来ちゃってこんなにはやく帰る気なかったのにって思っていた

帰りに柴くんは回し飲み気にする人?って聞いたら普通にさっきもたばこで間接でしていたでしょうと言われた 飲みかけのジュースをあげてきた  めっちゃ楽しかっただってさ 

wは使うしLINEの文章は乱暴でチャラいなのか私の好きなチャラいなのか分からないし女には慣れていて女好きであるし

あんまり思っていないけれど

お風呂に入ったけれど今日も風呂のお湯を冷たくしてしまった 

帰りのてんはませんで目を閉じていてって言ってその隙に写真を撮った なんだかずっと恥ずかしかった

そんなことなかったこともあって悪くなかったし楽しかったよ

沈黙が苦しくなかった

帰るところで持ち物をやばいやばいって言いながら落としてしまったのでとてもよくなかった

一緒の駅で降りた小学校からずっと同じで去年同じクラスだった子にドキドキした?って聞かれて濁した 行きは猟奇的なキスをわたしにしてとキラーボールの、わたしにとって夏らしいゲスの極み乙女相対性理論の気になるあの娘

帰りはSHE IS SUMMERのとびきりのおしゃれして別れ話を だった

 

  

f:id:mikoonoda0120136:20160816015934j:image

f:id:mikoonoda0120136:20160816015948j:image

おいしかっ

やっぱりたばこはうまく吸えなかった

どうでもいいや

もう風呂に入ってほとんど覚えていない

最近ニューケータイの調子がよくない

 

人を簡単に好きにならなくなったのでまたすこしなりたい自分になれた気がする

髪が濡れていて気持ちが悪い

男の人は女が浴衣を着るとどれだけ魅力的

だと感じるのかをとても知りたい

ねむい、 花火はとっても近くで落ちてきそうで空襲みたいな迫力で、とぎれとぎれで綺麗だった ねむかった

 

 

今日は眠り着くまでSHE IS SUMMERを MICOちゃんの声を聞いていようと思う

 

めっちゃ楽しかっただって