読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藍色

黒い靴

黒い服の似合うオチミルカ

髪の長い女の子

嫌いな学校と制服

否定されることの恐怖

少し当たった好きな人の肩の記憶

どうしようもなくなった風

優しかった風

話しかけれなかった雨

行かなかった追試

桜色の爪

桜貝みたいな私の爪

ずる休みした体育のマラソン

隣の席の人

年上の男の人

年上の女の人

川谷絵音藍色

落ちた視力

 

好きな先輩の煙

あの人が好きなたばこの銘柄

姿勢のいい髪の長い友達

嫌われたままの幼馴染

 

眩しすぎるアイフォン

変わらない記憶の事実の誇り

忘れて消えた記憶

好きな歌手の歌の歌詞

独り言を言った傘の中

1人で飲んだ缶ジュース

駅で見た高校を中退した顔見知り

全部自分でつくった好きな人

 

怖い顔

思い出して泣く顔

仲良くなれなかった子の私だけのその子の呼び名

信じられない好きな人の言葉

 午前零時に思い出した人

 買ってもらった赤

褒めてもらったことのある赤

人混み

定期券のチャージの残金

若さ