読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハッピーバレンタイン

駅のホームにも雨が入り込む大雨と風で大荒れの青の中で

クレバの今夜はブギーバックのメロディが好きだ

青いニットを着て、真っ青なノートを見てた

呼吸するみたいに、風が外に吸い込まれて、息を吐くみたいに、風が吹いて行った

学校の踊り場の窓から見える四季を見守っている

都合よく支配されることを望んで、支配していたものに意味を付けて価値を置いてる

欲望無しに努力も夢も持てないんだよ

勇気が必要なんだ

 

「人の真似をすることしか手段がないことに絶望した」という、まだ思いを言葉にしきれてない不完全な言葉を、いつか完全に出来る知性を持って、過去のこととして誰かに言う日が来るのだろう

絶望を愛す人が新宿にいるんだよ

常に好かれることを求めてるから、認められることを求めてるんでしょう

 

きみは、人に理解されることを諦めて、難しい言葉を使って、理解されることを拒んでいるの

またささくれを剥がして血が出た

赤に守られているんだね 17歳の12月から

どんな人になりたいかは自分が好きに選べばいいよ